猫部トーク利用規約

本規約は、株式会社フェリシモ(以下「フェリシモ」といいます。)が提供する「猫部トーク」(以下「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。本サービスを利用するには、本規約の全てに同意いただいた上で、本規約及びフェリシモが別途定める方法により部員登録を行っていただく必要があります。なお、記載いただく個人情報は「猫部トーク」サイトの運用および管理と、ご連絡のためにのみ利用いたします。

第1条(定義)

  • 本規約において使用する以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。
  • (1) 「本サイト」とは、フェリシモが運営し本サービスを提供するウェブサイト(http://www.nekobutalk.com/)をいいます。
  • (2) 「部員」とは、本サービスを利用する目的で部員登録している者をいいます。
  • (3) 「里親団体等」とは、猫の里親募集活動を行っているボランティア団体、市民活動団体、特定非営利活動法人等で、本サービスの利用登録をしている団体等をいいます。本サービスを利用できる里親団体等は、次に掲げる条件をいずれも満たす必要があります。 (ⅰ) 実在する団体、グループ、施設等であること
    (ⅱ) 非営利目的で、動物の保護活動を行っていること
    (ⅲ) 生体販売関係者でないこと
  • (4) 「投稿データ」とは、部員が本サービスを利用して投稿その他送信するコンテンツ(文章、画像、動画その他のデータを含みますが、これらに限りません。)をいいます。
  • (5) 「里親」とは、猫を譲り受けて飼い主になる者のことをいいます。
  • (6) 「里親募集情報」とは、里親団体等が本サイトに投稿する猫の譲渡先を募る情報(猫のプロフィール、写真、動画等を含む)をいいます。

第2条(サービスの概要)

  • 1 本サービスは、猫の飼い主が集まるコミュニティサイトです。本サービスに部員登録することにより、本サイトにおいて、次に定める機能を無料で利用することができるものとします。
    • (1) 本サイト内への個別ページ作成機能
    • (2) 猫に関する写真・動画等の投稿、閲覧及び検索機能
    • (3) 里親募集情報の閲覧及び検索機能
  • 2 里親団体等は本サービスの利用登録をすることにより、本サイトにおいて、前項各号に規定する機能に加え、次に定める機能を無料で利用することができるものとします。
  • (1) 本サイト内への里親募集情報の投稿
  • 3 本サービスは里親団体等と部員に対しマッチングの場を提供するものであって、フェリシモは実際の交渉、取引、支払等には一切関与しません。里親団体等は自らの責任において、部員と交渉し、猫の譲渡を行うものとします。また、部員は自らの責任において、里親団体等と交渉し、猫の譲渡を受けるものとします。

第3条(サービス利用登録)

  • 1 本サービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます。)は、フェリシモの定める特定の情報(以下「登録事項」といいます。)を、フェリシモの定める方法で提供することにより、本サービスの部員登録又は里親団体等の利用登録を申し込むことができるものとします。
  • 2 フェリシモが前項の部員登録の申し込みを受けた場合、本サービスの会員登録は、フェリシモより送信した登録完了通知を、登録希望者が登録メールアドレスにて受信した時点で完了し、同時にフェリシモと当該部員との間で本サービスの利用契約が成立するものとします。
  • 3 フェリシモが本条1項の里親団体等の利用登録申し込みを受けた場合、フェリシモは定める基準により審査を行った上で、当該里親団体等に対し、本サービスの利用登録を承諾するか否かの通知を行います。なお、フェリシモが里親団体等の利用登録を承諾する旨の通知を行った時点で、フェリシモと当該里親団体等との間で本サービスの利用契約が成立するものとします。
  • 4 フェリシモは、登録希望者が次の各号のいずれかに該当する場合、部員登録もしくは里親団体等の利用登録を承諾しないこと、又は承諾を取り消すことがあります。なお、フェリシモはその理由について一切開示義務を負わないものとします。
    • (1) 登録希望者が従前にフェリシモとの契約に違反し、又は違反者の関係者であるとフェリシモが判断した場合
    • (2) 里親団体等で第1条第3号の条件を満たしていない場合
    • (3) 登録事項に、虚偽の記載又は不備があった場合
    • (4) 本規約第9条第2項に定める措置を受けたことがある場合
    • (5) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずるものを意味します。以下同じ。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合
    • (6) その他、フェリシモが部員又は里親団体等の登録を適当でないと判断した場合
  • 5 部員及び里親団体等は、登録事項に変更があった場合、本サイト上に掲載する方法により、速やかにフェリシモに変更の届出をするものとします。なお、部員又は里親団体等が当該変更の届出を怠ったことにより損害を被ったとしても、フェリシモは一切の責任を負わないものとします。

第4条(外部サービスとのID連携)

  • 1 登録希望者は、前条の方法によるほか、フェリシモが定める手順に従って、本サイトに掲載する外部サービスとの連携手続きを行うことにより、本サービスの部員登録ができるものとします。なお、登録希望者が本サービスを利用して外部サービスにログインする際に、フェリシモがデータにアクセスすることについての許可を求められることがあり、かかる内容を登録希望者が確認の上、許可した場合に限り、当該登録希望者は連携手続きができるものとします。
  • 2 前項による部員登録は、登録希望者が外部サービスとの連携に関する認証手続きを行った時点で完了し、同時にフェリシモと当該部員との間で本サービスの利用契約が成立するものとします。
  • 3 登録希望者が外部サービスとの連携を行った場合には、以下の事項について承諾するものとします。
    • (1) フェリシモが外部サービス運営会社に登録された部員に関する情報を取得し、本サービスにおいて表示する場合があること
  • 4 外部サービスの登録及び利用については、部員が自己の責任において行うものとし、フェリシモは外部サービスにおいて、その正確性、有用性、安全性等を保証するものではありません。また、外部サービスの利用から生じた部員又は部員に関わる第三者の損害について、フェリシモは一切の責任を負わないものとします。

第5条(パスワード及びユーザーIDの管理)

  • 1 部員及び里親団体等は、自己の責任において、本サービスに関するパスワード並びにユーザーIDを適切に管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
  • 2 パスワード又はユーザーIDの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任は部員もしくは里親団体等が負うものとし、フェリシモは一切の責任を負わないものとします。

第6条(部員又は里親団体等の投稿)

  • 1 本サービスにおいて、部員又は里親団体等は、猫に関する写真及び動画に限り、投稿することができるものとします。なお、 部員又は里親団体等は、第三者の著作権を侵すことのないよう、投稿データを送信しなければならず、第三者のメディア又はコンテンツからの文章、画像、動画及びその他データの無断転載を行ってはならないものとします。ただし、事前に権利保有者の許諾を得たもの又は著作権法にもとづく「引用」にあたる場合は、この限りではありません。
  • 2 部員又は里親団体等が前項に違反した投稿データを送信した場合、フェリシモは当該投稿データを削除することができるものとします。
  • 3 里親団体等が本サイトに投稿できるのは、販売目的ではない里親募集情報に限るものとします。
  • 4 本サイトで里親を募集できる猫は、次に掲げる条件をいずれも満たす必要があります。
    • (1) 投稿日において実在する猫であること
    • (2) 可能な時期にワクチン接種済みであること
  • 5 里親団体等は、里親募集情報を本サイトに投稿したことをもって、当該里親募集情報が本条第3項及び第4項に定める条件をみたしていることを表明し、保証したものとみなします。
  • 6 里親団体等としての利用登録のない部員は、里親募集情報を本サービスに投稿することはできません。

第7条(里親募集情報)

  • 1 部員は、里親団体等が本サイトに投稿する里親募集情報を閲覧し、これに直接応募することができます。なお、本サイトに掲載される里親募集情報は、里親団体等の責任で提供されるもので、フェリシモは情報の正確性、有用性、安全性等についていかなる保証も行わないものとします。
  • 2 フェリシモは、部員と里親団体等との間の契約にもとづく債権債務について一切関与せず、いかなる責任も負いません。部員と里親団体等との間で紛争が生じた場合には、当事者双方が各自の責任と費用でこれを解決するものとします。

第8条(権利帰属)

  • 1 本サービスに関する知的財産権その他一切の権利は、フェリシモ又は正当な権限を有する第三者に帰属するものとします。本規約において明示的な定めがある場合を除き、部員又は里親団体等は、本サービスに関する知的財産権その他いかなる権利を取得するものではありません。
  • 2 部員又は里親団体等が第三者の著作権を侵害することなく送信した投稿データについて、著作権及び著作者人格権は、投稿した部員もしくは里親団体等に帰属します。
  • 3 フェリシモは部員及び里親団体等の投稿データを、フェリシモが必要と判断する処理を行った上で、フェリシモ並びにフェリシモと提携するサイト等において利用できるものとします。なお、部員及び里親団体等は本項にもとづくフェリシモの利用について、著作者人格権を行使しないものとします。

第9条(部員登録又は里親団体等の利用登録の抹消等)

  • 1 部員又は里親団体等は、本サイト内に定められた方法に従って、本サービスから退部し、部員登録もしくは里親団体等の利用登録を任意に抹消することができるものとします。
  • 2 フェリシモは、部員又は里親団体等が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合には、事前に通知又は催告することなく、投稿データを削除しもしくは当該部員について本サービスの利用を一時的に停止し、又は部員としての登録を抹消してサービス利用契約を解除することができるものとします。
    • (1) 本規約のいずれかの条項に違反した場合
    • (2) 本規約第3条4項各号に該当する場合
    • (3) 本規約第10条に定める禁止行為を行った場合
    • (4) 前各号に定めるほか、フェリシモが本サービスの利用の継続を適当でないと判断した場合
  • 3 フェリシモは、前項にもとづきフェリシモが行った行為により部員、部員に関わる第三者又は里親団体等に生じた損害について一切の責任を負わないものとします。

第10条(禁止行為)

  • 部員及び里親団体等は、本サービスの利用にあたり、以下の各号いずれかに該当する行為をしてはならないものとします。
  • (1) 法令に違反する行為又は犯罪に関連する行為
  • (2) フェリシモ、部員、里親団体等又はその他の第三者に対する詐欺もしくは脅迫行為
  • (3) 公序良俗に反する行為
  • (4) フェリシモ、部員、里親団体等又はその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利もしくは利益を侵害する行為
  • (5) 本サービスのネットワーク又はシステム等に過度な負荷をかける行為
  • (6) 本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
  • (7) フェリシモのネットワーク又はシステム等に不正にアクセスし、もしくは不正なアクセスを試みる行為
  • (8) 反社会的勢力等への利益供与
  • (9) 前各号の行為を直接又は間接に惹起し、もしくは容易にする行為
  • (10) その他、フェリシモが不適切と判断する行為

第11条(本サービスの停止等)

  • フェリシモは、以下の各号のいずれかに該当する場合には、部員又は里親団体等に事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止もしくは中断することができるものとします。
  • (1) 本サービスに係るコンピュータ・システムの点検又は保守作業を緊急に行う場合
  • (2) コンピュータ、通信回線等が事故により停止した場合
  • (3) 地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
  • (4) その他、フェリシモが停止又は中断を必要と判断した場合

第12条(損害賠償)

  • 1 フェリシモは、部員又は里親団体等が本規約に違反するなど、部員又は里親団体等の責めに帰すべき事由により被った損害について、損害賠償請求をすることができるものとします。
  • 2 本サービスの利用により部員又は里親団体等に生じる一切の損害(精神的苦痛もしくはその他の金銭的損失を含む一切の不利益)につき、フェリシモは責任を負わないものとします。

第13条(本サービスの内容の変更、終了)

  • 1 フェリシモは、フェリシモの都合により、本サービスの内容を変更し、又は提供を終了することができます。フェリシモが本サービスの提供を終了する場合、フェリシモは部員及び里親団体等に事前に通知するものとします。
  • 2 フェリシモは、本条にもとづきフェリシモが行った措置により部員又は里親団体等に生じた損害について一切の責任を負いません。

第14条(本規約の変更)

  • 1 フェリシモは、フェリシモの判断において、いつでも本規約の内容を変更又は追加できるものとします。変更内容については、部員及び里親団体等への通知を行うほか、本サイトに掲示します。
  • 2 部員又は里親団体等が本規約の変更後も本サービスの利用を継続する場合、当該部員又は里親団体等は、変更後の本規約に同意したものとみなされます。

第15条(分離可能性)

  • 本規約のいずれかの条項又はその一部が、法令等により無効と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第16条(準拠法及び管轄裁判所)

  • 1 本規約の準拠法は日本法とします。
  • 2 本規約又は本サービスに関して紛争が生じた際には、神戸地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2017年 6月 1日制定
<K17057>